« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月25日 (土)

二つ折りの長財布

P3253278


P3253279


P3253283

基本的なアイテムほど難しかったりします。
使い勝手のバランスを模索しながら3パターン目になった二つ折りの長財布が完成。
ジャケットの内ポケットに入れても良いかな・・・という薄すぎず、厚過ぎないサイズ感の中で使い勝手の良さを出して行こうと、初代から外寸は変わらないものの、ポケットの構成を色々模索して今の時点でのオススメの構成としてこう言った形に落ち着きました。

基本構成は独立カードポケット6枚分+コインポケット裏の隠しポケット1ヶ所に加え、札入れ用のオープンポケット2ヶ所ですが、受注制作版でカードポケット12ヶ所、ファスナー付きのコインポケット+オープンポケット2ヶ所仕様で製作も可能です。
ただ、この仕様だとコインポケット側の使い勝手が少し悪いと言えば悪いのでオススメ具合は一段下がりますが、カードの見易さはこのタイプの方が優れています。(とは言え標準モデルの方がバランスが良いと思います)

今回の素材はお財布などのメイン素材として今後採用して行こうと思っているもので、しっかりとタンニンの入った張りのある素材です。
しっかりと芯まで染まった革にワックスを刷り込んでいる素材なので、使い始めて早い段階で艶が増し独特の風合いに育っていきます。
まだしっかりと使い込んでいないのではっきりとはしませんが、1~2段階ほど色が濃くなる傾向にある素材なので、この革の特性を上手く活かして自分だけの一つに仕上げていく楽しさも楽しめるはずです。(限定色のグリーンと定番色のココアの2色からスタートです)


P3253288_2

2017年3月19日 (日)

手創り市(17/03)

座る間もない一日が無事に終わり、疲れましたが楽しく過ごせた一日でした。
永く愛用頂いているユーザーさんに多く立ち寄っていただき、良い表情に育った品物たちに再会できる楽しさを知ることが出来るのも続けていればこそ。

普段とちょっと違うことがあったとすれば、今日はずいぶん「高いね」と言われました。
街に出れば、それこそびっくりするような値段でそこそこの物が手に入り、求められている内容も変わって来ている様な雰囲気を感じますが、果たしてそれに乗っても良いものか。
容易に流されてしまうのもありかも知れない、でも、そうであるならわざわざ大変な思いをして(それが楽しい訳だけど)まで作る理由が無くなってしまう。
流されるでも突っ張るでもなく、中途半端な気持ちのまま・・・今日のところはお仕事終了。

そんな3月19日の締めくくり。

2017年3月18日 (土)

日曜日は手創り市へ

明日から三連休の方も多いんじゃ無いでしょうか?
桜の便りはまだ届きませんが大分暖かくなってきました。
そんな三連休の中日、19日は雑司が谷鬼子母神の手創り市の開催日です。
今月は団子屋さんの裏、ブース番号20番でお店を出す予定です。
のんびりお散歩かねがね、是非遊びに来て下さいませ。

2017年3月14日 (火)

名刺入れ

P3133265

年度末のストレスフルな毎日の癒しのひと時になっている革小物屋さんとしての制作時間。
そんな時間も家族の理解があればこそとしみじみと思う今日この頃です。

今日は昨年のデビュー以来ご好評頂いている名刺入れの定番カラーの在庫補充です。
茶色は今回の物から新しい革に変わり(銘柄は同じですが)少し質感が変わりました。
使う程に色艶を増し、一段ほど色味が明るくなる傾向の素材ですが今回は当たりロットの素材なので前ロットの物よりも品のある印象に仕上がりました。

2017年3月10日 (金)

色トリドリ

P3093263

試作品からほんの少し修正を加え制作してみました。
小鳥のパスケース、実物は3割り増しでかわゆいです。(笑)

2017年3月 3日 (金)

小鳥のパスケース

P3033241


P3033240


昨日の続きでパスケースの1stサンプル作り。
ボタンインコのもっちりとしたシルエットをモチーフに、くちばしでカードをくわえているような感じで窓を開けています。
スイカ等のカードサイズに合わせて窓の寸法を設定していますが、名刺サイズのカードも収納出来るようなサイズ感で制作しています。

実用本位の物だけじゃなく、たまには遊びゴコロを優先した物作りも気分転換になって楽しいですね。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

最近の写真