« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月28日 (月)

デザフェス44

生憎の天気の中どのくらいの人が来るのかと思っていましたが、開けてみれば他所のブースに遊びに出るのをためらう様な混みっぷりでした。
そんなデザフェスも無事に終わりほっと一息、と言いたいところでしたが咳風邪(?)がぶり返したようでゲホゲホと変な咳に悩まされています。

12月の予定はまだ決まりませんが、2件ほど出店を予定しています。
時期的にクリスマスプレゼントを探す方の多い頃かなと思います。
がんばった自分へのご褒美に、大切な人の贈り物に選んで頂けると作り手として嬉しいです。(これがプレゼントの代わりになるかな、自分への)

それにしても風邪の治りが遅いのはナゼダロウ・・・

2016年11月24日 (木)

ブローチ

Pb242920

先週風邪を引いて以来、喉の痛みがだらだらと続いています。(治りかけに仕事で大声出さなきゃいけない環境が悪影響を与えているのは間違いない)

そんな状況に気をとられている内に、気が付けばデザフェスがもう目の前に・・・そろそろ荷物と最後の在庫チェックを済ませないといけないと思いながらも、ブローチ用のピンが少し残っていたのでミニュチュア小物のブローチなど作って現実逃避中です。(カードケース、長財布、トートバック)

2016年11月14日 (月)

ショルダーポーチ

Pb142923

,br/>

Pb142927


Pb142928


思ったより時間がかかってしまった長財布とスマホが入るくらいの小さなポーチもようやく完成。
マットな質感のブラウンと程よい艶が大人な感じのワインレッドの2色で制作しました。

旅先の散策や近所へのお出かけなど、サブバック的な用途に便利なサイズ感です。
かぶせを留めるベルトの穴が2ヶ所あるので、仕舞う物によって容量を変えることが出来るようになっています。
(小ぶりなミラーレスカメラと薄手の短焦点レンズを2本ほど仕舞うことも出来ましたが、機種次第なのでご参考までに。。。)

試作品を2ヶ月弱使っていますが、使い勝手も良く気が付くと持ち出している出動頻度の高いカバンになりました。(手前味噌ですが)

馴染みやすい(?)素材

Pb012909

写真のアイテムは、サンプル的に仕入れた革を使った物で、手前のコインホルダーが新品の状態、奥の財布が10ヶ月ほど使用した状態です。
この素材は普段使っているオイルレザーと同じ原皮から作られているものですが仕上げ方が異なり、表面を少し荒らしてからオイルとワックスを刷り込んだ仕上げのものです。

まっさらなヌメ革を何年もかけて自分色に育てていくのが王道の楽しみ方ではありますが、短い期間で大きく表情を変える素材というのも今っぽくて良い感じです。

この素材の取り扱いを少しずつ増やして行きたいのですが、当たりが付きやすくいろいろな方に触ってもらいたいイベント向けの素材ではない所が扱いにくく悩ましい所です。

2016年11月 1日 (火)

マイナーチェンジも難しい

Pb012898


Pb012902


Pb012903


長いこと作り続けている二つ折りの長財布。
2段2列のカードポケットを2ヶ所に備えていたものを3段2列・2ヶ所に変更した物を試作しました。
2段を3段にしたことでカードの収納枚数が単純に増えたのはメリットだけど、その事でカードと小銭の出し入れがキツイ感じになってしまうのは仕方のないことだろうか。
あちらを立てればこちらが立たず、物づくりってホント難しい。

(3枚目は従来モデルのサンプルと今回の試作品の比較、元は同じ色の革だったものがご覧の通り)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

最近の写真

  • P5273398
  • P5103383
  • P4283330
  • P4263294
  • 18034209_743349212500375_4068367983
  • 18118934_743342185834411_4292418410
  • 18033143_741641982671098_6526750977
  • P4083290
  • P3253288_2
  • P3253283
  • P3253279
  • P3253278