« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月30日 (火)

真夏のデザフェス

真夏のデザインフェスタも無事に終わりほっと一息。
メインの仕事の繁忙期も終わりを迎え、二つ分のお仕事の疲れがどっと出て来そうなそんな感じの今日この頃です。

台風の影響もあったのか、時折雨の降る肌寒い天気のせいか、それとも第1回目ということもあったのか、春と秋のデザフェスと比べると落ち着いた人出だったような印象であまり殺気立った(?)感じがしなかったのが学生時代の文化祭的な匂いをより濃くしているようで面白かったです。

改めて、真夏のデザインフェスタでお買い上げ頂いた皆様、お立ち寄り頂いた皆様、ありがとうございました。
オーダー分については順に制作していきますので完成まで少々お待ち下さいませ。

2016年8月19日 (金)

名刺入れの試作

P8192429


P8192430


名刺入れのリニューアルを考えているのですが、作り易さと歩留まりの良さを考え出すと思うように終わらないです。
最初に試作したマチの造りでは無駄に作りづらかったので一度糸を切ってマチを付け替え縫い直す”何やってんだか”という作業を経て試作一号の作業終了。
試作だからと革のゆるい部分を使っていたせいもあって、縫い直ししている内に革が延びて形がちょっとゆがんでしまったのはご愛嬌。(商品にし辛い部位の革はこういう感じでも活用しています)
一応、設計目標を名刺50枚収納を目論んで形にしてみたけど現状では40枚強の収納力。
差込錠の受けの位置を少しずらせば大丈夫そうだから概ね目標達成、かな。

頭で考えるだけじゃなくて実際に手を動かしてみて納得のいくことの方が多いから、時々時間をしっかり取ってこういう作業を優先させる時間を作らないといけないなと改めて感じます。
まだまだ引き出しが少ないと思う今日この頃です。

2016年8月18日 (木)

試作していたコインケース

P8182418


P8182419


結局、この形に落ち着いて試作終了。
カードや名刺も収まるサイズ感で制作しているのでカードケースとしても使えるのは便利なんじゃないかなと思います。
お札も入ることは入るけど、4つ折にしなければ収まらないので積極的にオススメしたい使い方ではないかな。。

L字型ファスナーのオーソドックスなデザインのお財布だけど、マチの作り方はちょっと面白い感じに出来ているんじゃないかなと作り手として感じています。

試作品のアレンジ

P8172416


色々作るほどに問題になってくる物、それはハギレと試作品。
ここのロスをいかに無くしていくのかが長く続けていくポイントなのかなと思っています。(もちろん、沢山あるものの一つでしかないけど)

せっかくの休みだから出かけたい所だけど、あちこちで大雨になっているとお天気アプリの雨雲レーダーが地図上に広がる赤や黄色のまだら模様で教えてくれるのを無視するほどの用事でもない。
こういう日は大人しく体と頭を休ませなさいという事なんだと思えるようになって来た感じかな。

少し前から試作しているコインケースと練習用に作ったまま使い道の思いつけなかったトリック編みのストラップ。
有り合わせのファスナーを使って長さが足りずに隙間が出来ていた場所にリングとストラップを組み合わせアレンジしてみると、不思議なくらいしっくり来たのが面白い仕上がり。
きちんと作り直して売り物にと考えなくは無いけど、仕切り無しのシンプルなコインケース(カードケース兼用)の値段にはならないから、面白がっては貰えそうだけど使って貰えるだろうかと考えると悩ましいところ。

2016年8月13日 (土)

コインケースのMサイズ

P8132396

右側のほぼ正方形なデザインのコインケースを定番としていますが、もう少し大きな物をというリクエストが多く四つ折のお札やカードを一枚仕舞える大きさの物を試作してみました。
これで特に問題は無いけど、カードの出し入れのしやすさを考えて少しだけ大きく図面を修正して設計終了です。

結局どの大きさが平均的な期待値に近いのか分からないけど、型紙として3タイプ持っていればどれかしらか役に立ってくれるはず。

2016年8月 8日 (月)

トリック編みのカメラストラップ

P8082385


P8082383


ある程度要領を掴むと本番で試したくなる訳で、練習を兼ねてカメラストラップを1本試作してみました。

ざっくり編みこんでいくこと自体は難しい事ではないけど、編み終わった後の仕上げで形を整えていくのが思いのほか面倒・・・もう一本作ってみて様子を見るかな。

2016年8月 7日 (日)

シリンダーバック

P8062348


P8062349


暑い日が続いて制作ペースもスローダウン。
今週の作業は好評頂いている野帳カバーの在庫補充と中途半端に手を付けていたシリンダーバックの制作。

写真左が今回製作分で右は1年前に作った試作サンプルです。
色味は大きく変わらないけど艶が出てくたっとした感じに変わってきたかな。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

最近の写真

  • Pa184227