« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月28日 (月)

新品と使い込んだ物

P9271095

前のエントリで紹介したキーケースの前に使っていたヌメ・ナチュラルの使用前(というか製作中)と使用後。
同じ革と思えないほど変化していくのが面白いです。
こちらは約10ヶ月使った物になりますが、使い方によって大分違ってくるので「こんなに変るんだ」くらいに見てもらえたらなと思います。

サンプル作り

P9271092

革好きの人へのアピールの仕方は色々ありますが、使う内にこう変っていくといった味出しサンプルを用意するのが効果的なんじゃないかななんて思います。

こちらはちょっと珍しいオイル&ワックス加工されたヌメ床ベロアで制作したキーケースです。
通常品は腰に下げられるようなフックは付けていませんが、サンプルつくりのために日焼けや摩擦などの変化を加速させるための特別仕様でつくりました。

しばらく使ってみてどう変るか、半年先が楽しみです。

ドイツホックの長財布(オーダー)

P9261091

iichiでオーダー頂いたドイツホックの長財布のカスタムバージョンです。
ファスナーポケットの深さと位置を標準品と変えての制作でした。

もともとこのアイテムは自分用に手つくり市などイベント出店の際にレジ代わりに使うつもりでつくった物が始まりで、お財布ポーチとして使えるよう細い革紐のショルダーストラップとセットで制作しています。
小銭用のファスナーポケット1ヶ所ととお札用のオープンポケットが2ヶ所、カードポケットが2ヶ所のシンプルな作りですが、ポケットがじゃばら状に広がるため収納力の高いお財布です。
カードの収納枚数とトレードオフになりますがスマホも一緒に入るので旅先などでも便利に使えるんじゃないかと思います。

2015年9月23日 (水)

つくる市 調布駅前開催

9月のイベント出店は天候に恵まれ一回も中止されること無く無事に乗り切ることが出来ました。 今日は調布駅前のつくる市、お祭りに合わせての開催でした。 改札を出てすぐと言う好立地と山車や御神輿がイベント広場に集結したり一日中賑わいのある会場でした。 予想外に日当たりがよくかなり疲れてしまいましたが、一日を楽しく過ごすことができました。 次回は選考が通れば10月4日の鬼子母神です。 それまではしばしの休息と在庫補充、オーダー対応の日々です。 今日もありがとうございました。

2015年9月20日 (日)

手創り市(15/9)

P9201076


P9201078


P9201077


今日は2ヶ月ぶりの鬼子母神の手創り市。
8月の末から雨がちだった空もようやく落ち着き、少し蒸し暑い時間もあったけどまずまずの陽気でした。
今日のブースはメイン会場(?)から見ると死角になる駄菓子屋さんの裏手で、連休の中日と言うこともあったのかちょっと落ち着いた時間が多かったような・・・

そんな中、以前お買い上げいただいた方にきて頂き使い込まれた様子を見ることが出来たり(作り手として嬉しい出来事です)、宿題としてお預かりしていた品物を納品することが出来たりと終わってみれば充実の一日でした。

落ち着いた時間(お客さんの居ない寂しい時間ともいう)が割合多かったので、その分色々と考える時間が出来たのは悪いことではなかったかなとも思います。
やはり家で考えるより、実際の環境の中で考えるほうが得られる物が多いような気がします。

さて、次回は23日の調布駅前のつくる市。
連休最終日、是非お立ち寄りください。

2015年9月18日 (金)

一本挿しのペンケース

P9181066

長いことお待たせしていた一本挿しのペンケース。
あれこれ考え、結局スタンダードな形に落ち着きました。

木型を使って成型する技法はあまり経験が無いので良い勉強になりました。
メス型とオス型のクリアランスや成型した革に傷をつけないようにする工夫など、奥が深くて底が見えない・・・のはどの作り方も同じだけど、木工的な技術も必要になる木型製作、なかなかハードルが高いです。

2015年9月14日 (月)

カラーオーダー

P9121008

iichiでオーダーいただいたA7サイズのノートカバーの特注品。
外側をネイビー、内側とステッチを赤というご希望での制作でした。
組み合わせとしてカッコ良い仕上がりになると思っていても、レギュラー品にし難い好みのはっきりとしたカラーなのでこうした機会でもなければ中々作ることが出来ませんので、作り手としても楽しい制作になりました。

革の在庫次第ではありますが、型紙変更を伴わない(あるいは些少な)アレンジは簡単に出来ますのでご相談いただければと思います。(在庫の都合で出来ないこともありますが・・・)

2015年9月10日 (木)

カバンの新作

P9100998


P9101003


P9101005

カバンの種類を増やしていきたいと思いながら中々手を動かせないでいます。
定番品の補充やオーダー対応で時間が足りないのは事実ではあるけど言い訳でもある。。。と、しばらく頭の中で揉んでいたままでいた円筒状のカバンの試作をしました。
いわゆる所のシリンダーバックとかドラムバックというカテゴリーのカバンになるのだろうけど、ミリタリー物のカバンで見かける形をモチーフに普段使いの使い勝手を盛り込んだデザイン。
試作とは言え自分で使う物になるので、持ち歩きたい荷物に合わせて幅を決めたら随分細長いカバンに仕上がりました。(直径13cm、幅35cm)
実際に製品版にするときには長すぎる感じがするから、直系はそのままに幅を長財布の収まる25cmくらいにして作ろうかなと思っています。
細かいところの修正はあるにせよ基本的なところは問題が無いので、しばらく使ってみて使い勝手や耐久性の見当をつけようと思っています。

2015年9月 6日 (日)

布多天神社つくる市

P9060978



P9060983

P9060976_2

今日は初めての会場、布田天神社のつくる市でした。


境内は地域の人の公園的に親しまれているのか子どもを連れて散歩する家族やボーイスカウトの訓練(?)もあり、いつもの会場と比べると人出は少なめだったけどのんびりとしたアットホームな雰囲気が独特でした。(近くに自販機も無いのは誤算でしたが)


西から大きな雨雲が近づいて来る中、何時頃まで居られるか気になって仕方ありませんでしたが3時過ぎまで天気は持ちこたえてくれました。
売り上げ的には一歩及ばず・・・でしたが、始めましてとしては健闘したかなと思ってます。


朝、乗る予定の電車に間に合いそうも無く大荷物引っ張り駅まで走り、事故で乗る予定の路線が折り返し運転していたり、謎の胃痛に襲われたり、少しずつ雨脚が強くなる中駅まで急ぎ戻ったり、帰りがけに寄りたかった店が大混雑で入るのを諦めたりと変な所で体力を使いましたが、タイミングが合えば別の日程でも行ってみようかなと思っています。

皆様、ありがとうございました。

2015年9月 2日 (水)

革座金

P9020959

薄手の革を使うことが多く、ボタンをかしめる際にしっかり留まらなかったり曲がってしまったりすることが続き、ある時から写真のような革のリングを間に挟むようにしました。
手間はかかりますが耐久性とどうしても出てしまう端切れ対策としても有効なので、ストックがなくなるとこうしてまとめて制作しています。

ちなみにカシメやボタンは留めるものの厚みに合わせ部品の長さを選んで使う物なので、サイズの違う部品をストックして場所場所に合わせしようしています。
よく見れば分かる違いでも混ざってしまうと区別が付き辛く、部品ケースを落としたりして部品が混ざってしまうと目も当てられないことに。。。思い出しただけでげんなりします。

2015年9月 1日 (火)

試作

P9010984

かまぼこ型の小さな何か・・・1本挿しのペンケースのための試作品1号です。
駒合わせ縫いという方法を使い、底と本体を縫い合わせています。
木型起こして成型したほうが早くて再現性も高いと思うけど、ちょっと違うことをしてみたいと脇道にそれてしまうのは何故だろうと思いつつの試作でした。

長いことお待たせしていますがもう少しお待ちくださいませ。

L字ファスナーのお財布

P8310981

オーダー分の制作とあわせ欠品していた在庫をまとめて制作しました。
収納の目安としては、カード3枚、お札5枚、小銭20枚くらいという所でしょうか、荷物を減らしたいときなど便利な容量です。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

最近の写真