« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月26日 (日)

大明まつり

まず、反省。
色々バタバタしてしまい出発前の慌しい時間に荷物の梱包をして、糸を一揃い忘れた事に気付いたのが京成電車が江戸川を渡ってすぐの頃。当然、引き返せない。
幸い、会場が池袋なので駅の反対側になってしまうけどハンズで糸を買ってから大急ぎで現地入り。
そして、実際に革小物作りの体験をする人が来た段階で、穴あけポンチを一揃い忘れたことに気が付き(入れた気になっていた。。。)絶体絶命・・・もう、何しているのだか。
そこへ見覚えのある人がやってきて・・・穴あけポンチを貸してくれた上に、必要サイズが売っていないか探しにまで行ってもらえました。


UMESHISOさん、ありがとうございました。このお礼は必ずや。。。



イベントはのんびりとした雰囲気でお客さん自体は少なかったのですが、元小学校の建物の中で高校の文化祭のような、どこか懐かしい時間を過ごせました。


Pa260302


小さな革職人さんは自分でデザインしたハートの形を型紙にして、裁断は手伝いましたがそれ以降の菱目を打つ所から縫製、コバの仕上げまで一通りの工程を体験していきました。
この体験をきっかけに革に限らずもっと物づくりに興味を持ってもらえたら嬉しいです。


Pa260303


30分ほどで世界で一つのオリジナルが完成しました。

2014年10月22日 (水)

雨の休日

朝から冷たい雨がシトシトと。
26日の革小物教室(コーナー、かな)の準備を少し済ませ、11月の出店に向けて在庫の棚卸。
リストを作ってみたら品数だけは結構な数に増えていて少し驚いてみたり、長いこと宿題にさせてもらっていた品物の構造検討用のペーパークラフトを形にしてみたり、紙袋にスタンプを押したり、名刺とショップカードの補充をしたり、細かな仕事を一つ一つ片付けています。
あとはオーダーいただいているもののデザイン案を幾つかスケッチ出来ればいいかな。


会社勤めの仕事と日常の生活を滞りなく回しながらの革の仕事。
製作に追われ細々としたことが後回しになりがち。
まあ、先送りにする言い訳ではあるのだけど放っておくと宿題が次から次へと増えてしまう。
子どもの頃から進歩していないなとふと気付く、そんな雨の休日。



さて、イベントのお知らせです。

10月26日のみらい館大明祭りでは手軽な革小物としてご好評頂いているキーキャップ作りの体験教室を準備しています。
財布や鞄の製作でどうしても余ってしまう端切れを有効活用し、無駄なく出来るだけ多くの革を形にして残したい。そんな作り手の想いもお話出来ればなと思います。

11月8日のデザインフェスタは入場料が掛かってしまいますが、手づくり市よりも更に幅広いジャンルの作り手が集まるお祭りです。革に限らず文具やカメラ、マニアックなお話しがまた出来れば楽しいなとてぐすね引いてまっています。

11月16日の手創り市。10月分は残念ながら雨天中止になりましたがその分楽しみにしている方も多いはず。。今回は鬼子母神会場のみの開催です。

2014年10月17日 (金)

DVD&フォトスタンド

Pa170329


Pa170332


”結婚式で撮った写真や動画を焼いたDVDを入れるケース”をというオーダーを受けて考えてみました。
左側にDVD、右側にL版に焼いた写真を入れられようにしました。
表側は赤い革と白い糸で紅白のおめでたい感じをイメージ。
内側は少しずつ焼けて表情が変わるナチュラルのヌメ革、金具は真鍮生地のものを選び、時間と共に風合いを増す革小物と新婚さんのこれからの姿をかけてみました。
納品までにもう少し仕上げ、ネームを入れて完成です。

2014年10月14日 (火)

色々進んでいます

Pa140328

テラデマルシェの宿題その1、その2。
そして問い合わせが続いたIDケース縦型の試作。
お届けまでもう少しお待ち下さいませ。

2014年10月 9日 (木)

A4サイズのトートバック(改)

Pa080287


そろそろデザインフェスタの仕込みもし始めないとという時期になり、看板代わりの大物にA4サイズのトートバックを製作中です。
基本形は定番として製作してきたものと同じですが、今回の製作分は底を含め本体を一枚革として、左右のマチを取り付ける3ピース構造としてみました。(今までのものは表2枚、側マチ2、底マチ1の5ピース構造)
今までのものでも実用的に問題は無いのですが、部品が多い分手間が掛かってしまうことと、使い込んでいくうちに底マチを縫い付けているところが痛み易くなる(と言っても使い込んだ雰囲気が良いと言われるのですが)傾向があるので、試作を兼ねがね造りを変えてみました。


マチ幅は90mm、深さは340mm、内側にオープンポケットが一つ、大き目のD環を一つ、底には真鍮の小振りな足を5箇所取り付け、床に直置きしても本体に汚れが付かないようにしています。
工程を幾つか省いて単価下げようとしたつもりが、その分他に手をかけて結局変わらないというよりも、より贅沢な仕様になってしまったような。。。

2014年10月 5日 (日)

テラデマルシェ(2014.10)

Pa040282


テラデマルシェ10月の回も無事終了。
立ちっぱなしか椅子に座りっぱなしの生活ばかりの体には、畳みの上に一日座ると言うことが想いの外きつく(体が硬くて胡坐かくのも大変。。。これはこれで問題)、でも、畳の上は居心地が良く、ああ日本人なんだな、と(笑)


リクエストいただいていた物のお渡しも出来、宿題もたくさん増え充実の一日になりました。皆さん、どうもありがとうございました。
”まきまき”を始めオーダー頂いた分は順に製作していきますので、いましばらくお待ち下さい。


Pa040284

2014年10月 3日 (金)

ハンガーラック

Pa010280


てづくり市の会場を見渡すとそれぞれが自分のイメージに合うイベント用の什器を使い出店して、その姿を見るたびに既成のものでは高かったり使い辛そうだったり、一体どうしているのだろうと思い続けているうちに1年くらい経っていました。
その間何も手をこまねいていたわけでなく、テーブルクロスに麻袋を使ってみたり、折り畳み式の飾り棚を作ったり、前回出店からは折り畳みテーブルの天板を木製のものに置き換えてみたりと少しずつ手を動かし、自作しながらやってきました。(やればやるほど睡眠時間がどんどん無くなっていくのが兼業作家の辛いところ)


今回の製作物はワンバイ材を使った組立て式のハンガーラック。
設計は自分でやったけど、材料加工は外注(カットと穴あけだけだけど)することにしました。
図面だけではイメージしにくい実際のサイズ感も確かめたくて、今回は一番シンプルな形での製作ですが、色々アレンジできそうな感じもあり使いながら改良して行きたいです。


Pa030282


日曜の鬼子母神に持ち込みたくて狭いベランダで柿渋を塗る・・・でも、雨だって??
パン祭りは先に中止宣言でているし、無理かな。。。

2014年10月 1日 (水)

ヌメ革ナチュラルのカメラストラップ

Pa010279


こちらは定番として製作しているカメラストラップ。
ショルダー部の幅25mmで製作しています。
少し短めの作りにしているので、たすき掛けより肩掛けで使うイメージです。
もちろんたすき掛けでも使えますが体格の良い方ですと撮影時にたすき掛けのままカメラを構えることが出来ないかな、と思います。
それぞれの体格にあわせた長さで製作することも出来ますので手づくり市などでお会いできた時にでもご相談下さい。


Pa010270_2

肩に掛けるとこんな感じです。(167cm、痩せ型)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

最近の写真

  • Pa184227