« 9月7日の渋谷てづくり市中止 | トップページ | オーダーの相談をきっかけに »

2014年9月 6日 (土)

P9050036


P9050038


手づくり市に持って行くキャンプ用テーブルの天板は汚れに強い樹脂製の物。
一応木目調になっていて、なおかつ軽く、使い勝手は悪くは無いのだけどあの場に似合うかと言えば違うよな。。。と感じています。
だから麻袋や帆布をテーブルクロスの代わりに使っているのだけど、正直持って行くのが面倒。
テーブルの純正オプションで桐天板が売っているけど1万円近い値段に二の足を踏んでしました。


それなら自分で作ってみようとホームセンターで手ごろな板を探しているとこの為に用意してもらったのではないかと言いたくなるほどぴったりなサイズの板を発見!
何種類かある中から一番軽いファルカタ材のものを買い、そのままでは湿気や汚れに弱くなるだろうと塗装することにし、どうせなら使い込むうちに味の出る柿渋を使うことにしました。

水で倍くらいに希釈した柿渋を刷毛で薄く3度塗りし、一度乾かした後で表面の毛羽立ちなどを取るために紙やすりで表面を整えて仕上げにもう一塗り。
後は良く乾燥させ、色が濃くなるよう陽に当てたりしながらデビューの機会を待ちたいと思います。
(写真上は塗装前、写真下は3度塗りの後)

« 9月7日の渋谷てづくり市中止 | トップページ | オーダーの相談をきっかけに »

note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69660/60271800

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 9月7日の渋谷てづくり市中止 | トップページ | オーダーの相談をきっかけに »

最近の写真

  • P5273398
  • P5103383