« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

スリムな長財布

Imgp9137


在庫分とオーダー分の製作にお尻を突かれながらの更新です。


順調に製作数を伸ばしているスリムな長財布(安直なネーミングですね。。)
写真は明日の渋谷てづくり市に一つだけでも間に合わせようと製作していたもので、奥の試作品とほぼ同じ仕様で仕立ててみました。
使い込むほどに色艶の増す紺色の表革とナチュラルカラーの内装のコントラストで大人感を演出できたかなと、ひとり自己満足に浸っています。


今回の製作分は内装の革を少しハードなものに変えています。
シンプルで優しさを感じるシルエット、手に持った時のしっかり感を長く楽しめるのではないかなと思います。

2014年5月29日 (木)

混みあってます

ありがたいことに作業が混みあっています。
順に製作しているので今しばらくお待ち下さい。

少し混んでくるとすぐにオーバーフローしてしまうのが兼業作家の難しいところです。

2014年5月25日 (日)

初めての講座

みらい館大明ブックカフェの革小物教室が無事終わりました。

無事、だったのかなぁと思うところもあるのですが、参加された皆さん満足していただけたでしょうか?


不覚にも前日に風邪を引き調子の悪いまま準備が整わず当日を迎えたり(午前中に消耗品の買出しに出たくらい)、時間配分を見誤ったり欲張りすぎたりと反省材料は尽きませんが、参加者の皆さんとスタッフの皆さんのお陰もあり、とても良い経験をさせていただきました。
今回作っていただいたコースターは革小物作りの中では一番ベーシックな「平面のもの」を「革を貼り合わせ」て「平縫い」で仕立てるものです。


仕上げを含めもう少しお伝えしたかったこともありますが、今日の作業の精度を上げきれいに作れるようになると、ブックカバーやもう少し複雑なもの、財布の様なものも形に出来る日が近付いてくるはずです。
今日の復習や判らないことが出てきたらいつでもご連絡下さいませ。

2014年5月24日 (土)

6月の予定

6月は出店を抑えようかなと言っていたはずがいつもと変わらず。。梅雨時なので雨天中止を見込んでいたらこんな感じになりました。



6月1日 渋谷手づくり市(雨天中止)
東京都渋谷区代々木5−1−1 代々木八幡宮参道
10:00~16:00


6月22日 &SCENE手創り市(雨天中止)
東京都文京区千駄木5-38-3 養源寺境内 ブース番号67
9:00~16:00


6月28日 MOTTAINAIフェスタin秋葉原UDX(雨天中止)
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXアキバ広場
11:00~18:00

オーダーいただいているものも6月始めにはお届けできるよう製作を進めています。

2014年5月19日 (月)

デザインフェスタ vol39

20140517_193247

初めてのデザインフェスタが終わり一日が過ぎました。
いつもの手づくり市系のイベントとはまったく違う雰囲気の中、 参加した作家さんのジャンルの幅があまりにも広く、お客さんの幅も同じように広いことが印象に残りました。
そして本当に偶然、真後ろのブースが手づくり市などでいつも遊んでもらっているKoNA LeathersさんとUMESHISO工房さんというミラクル(笑)
こんな事もあるんだなという不思議なご縁でした。
マニアックなお客さんに恵まれ、レンズからボディが生えてくる不思議なカメラの話しやZOOM707無塗装バージョンで盛り上がったり、メモ帳カバーでとても良いアイデアを頂いたりしながら、終わってみれば自己最高の売上を記録することが出来ました。


これだけの規模のイベントだからもう少し行けたんじゃないかと、帰りの電車の中で欲というか色々考えてしまいましたが、ここをもっとやって置けばと思った部分がその通りの結果になったのだろうと次へ向けての課題も見えてきました。
次の出展まで少し時間が出来た(そして在庫も豊富で手も開いた)うちに色々次の一手を仕込んでいこうかなと思っています。
それにしても人ごみに疲れた。(苦笑)


20140517_203856


西船駅でのご褒美タイム(笑)怒涛のお肉300gのハンバーガー。ここまで来るとパンは飾りでしかない。

2014年5月16日 (金)

カメラストラップ

Imgp9128_2


いつもながら極小ロット生産のためこれしか用意できませんでしたが、コンパクトなミラーレスカメラ向けに企画したカメラストラップと


Imgp9130


フィルムの一眼レフやクラシカルなデザインのカメラ向けに企画したカメラストラップもデザインフェスタに出品します。
取り付け部は幅10mmなので一般的な規格だと思いますが、ペンタックスQシリーズのように特殊なサイズのものには使用できません。
ベルトのメイン部分は60cm、取り付け部は25cmほどの長さなので肩から掛けたり首から下げるような使い方になります。(身長167cmでおへその辺りになるようなイメージです)


Imgp8779

使用イメージ

お財布ポーチ(試作版)

Imgp9126


通帳とスマホが入るサイズの財布ということで企画したものの、財布にしては大きすぎ、セカンドバック的に使うには小さすぎと、どこかしっくり来ない感じがして半年くらいお蔵入りしていたものですが、ふと思いつきポーチのように改造してみました。
出来上がったものにDカンをつけるのが思いのほか大変で、針が折れやしないかと思いながらの作業でした。
5mm幅の革紐にスライダーを組込み長さ調節出来るようにし完成。
これはこれでありかなという気がしてきました。
とは言え、デザイン含めもう少しカッコよくしたいのは間違いなく、現品限りのサンプル価格でデザインフェスタで並べようかなと思います。


ベルトの長さは一番伸ばした状態で167cm男性のお尻の下辺りまで下がります。
カードポケットが12枚分、ファスナー付きポケットが1ヶ所、オープンポケット2ヶ所。
スマホ1台と通帳2冊まで入るのを確認済みです。

2014年5月14日 (水)

デザインフェスタvol39向けの在庫製作その5

Imgp9118_2


Imgp9120


いよいよ今週末はデザインフェスタ。
やりたい事が多すぎてとても間に合わないような気がしていますが、出来たところまでが今の実力と考え直してやれるだけの事をやっていこうと思います。

さて、しばらく欠品していたシャチハタケースの再製作とキーホルダーの追加製作がどうにか終了。(写真、今ひとつだったな。。。)
シャチハタケースは革小物を始めて2作目のアイテムで、少しずつ改良しながら作り続けています。
シャチハタのネーム9にジャストサイズで作っていますが、大体同じ寸法のものが多いリップクリームもたいていの物は仕舞えるのではないかなと思います。
キーホルダーはシンプルなものながら、中に芯を入れ立体的な仕上がりにしています。
毎日触る物なので味が出て雰囲気が良くなるもの早いハズです。

2014年5月10日 (土)

樹液、他

以前、里山ガイドのようなこともやっていたので多少は自然のことに詳しい方と言えるのかななんて思っています。


今日悩まされた樹液。
品物に落ちて悪さをされたのは午前中が多く、お昼過ぎからはそれほど多くなかったかな、と。
午前中に栄養を枝先に送り伸びていくのか、砂埃が舞うほど乾燥してきたのが関係あるのかわかりませんがそんな感じでした。
そして今日も鳥たちが賑やかで面白かったです。
太い枝に止まったカラスを威嚇するムクドリ・・・巣でもあるのかな?
鬼子母神の辺りでは珍しくないのかも知れないけど、今日も野良インコを目撃。


販売の合間にこんなことを考えていました。

手創り市 雑司ヶ谷(2014.5)

Rimg0960


Rimg0958


先月に続き鬼子母神の手創り市に出店しました。
前日の雷雨の影響も無くからっとした5月らしい陽気の中・・・だったのも始めだけ。次第に時折吹く強い風と時間と共に乾燥し舞い上がる土ぼこり、そして頭上のシイの木からは伸び盛りの新芽の鞘と樹液がポツポツと落ちてきて頻繁に品物の掃除をしなければならないような忙しい(けれど全体としてのんびりとした)時間が続きました。
今日はいつも持って行くブラシを忘れ鬼子母神側の100円ショップでブラシを買い急場をしのぎましたが、新品で黒々としたブラシの毛先が白っぽくなるほどの砂埃との戦いでした。


帰宅して一番の仕事は、 ブラシの毛先にオイルを軽く塗り、革の表面を磨くように いつもより念入りな品物の掃除と油分の補給。
日常的なメンテはこの位で充分じゃないかと思っています。


今日も沢山の方にお買い上げ頂き、お馴染みの方、そして始めましての方と沢山お話できた一日でした。
来週はいよいよデザインフェスタ。
沢山の方にお会いできることを楽しみにしています。
そしてどこまで製作が追いつくか・・・がんばります。


Rimg0962

今日のお気に入り(ジッポケース)

2014年5月 9日 (金)

A7ノートカバー ナチュラル

先週の渋谷てづくり市でリクエスト頂いたA7ノートカバーのナチュラル、明日の鬼子母神に一個だけ間に合いそうです。
もし、ブログを見ていられたらお立ち寄りくださいませ。

連絡先を控えておくべきだった。。

(無事、お渡しすることが出来ました。ありがとうございます)

2014年5月 8日 (木)

オーダー3品

Imgp9113


デザインフェスタ向けの仕込みの合間にオーダー品の製作も進めています。
千駄木でオーダーを受けた友人Tのリクエストで作った名刺入れ、財布、文庫カバーの3点。
赤い革と黒いステッチの組み合わせが想いの外かっこよく、他のアイテムでも取り入れてみようかなと思っています。

引続き製作を続けます。。。来月は少し休みたい、かも。

2014年5月 5日 (月)

渋谷てづくり市(2014.5)

天候にも恵まれた渋谷てづくり市に出展してきました。
去年の五月開催の時と比べるとお客さんも少なめでどうしちゃったのかなと思う時間帯もありましたが、シジュウカラなど小鳥の声を聞きながらの店番は自然からのエネルギーをもらいながら楽しませてもらえました。
先月は無かった(はず)のコンビニが大通りの向かいに出来ていて、出展側からみてとても便利になったのが今回のトピックでした。


次回は鬼子母神の手創り市。
A7ノートカバー、ナチュラルのリクエストに応えられるようがんばります。(見ていたら是非お越し下さい)


結局、オーダー対応とデザフェス準備でいつもの時間・・・そろそろ寝よう。

2014年5月 1日 (木)

雑感

早く寝ようと思っても結局いつも同じ位の時間に作業を終える毎日。(飲みに出なきゃ良いのか)
5月の鬼子母神の出展者発表をみたのが夕べのこの位の時間のこと。


アルファベット順に並ぶ出展者名のGのところに名前が無いのを確かめ、知り合いの作家さんが出ていないか残りのリストを順に見ていくと、Lの所に気になる名前・・・Leatherworksを見つける。
随分思い切った名前の作家さんだなと思いつつ、何か引っかかる物も感じ事務局さんへ確認のメールを送信。


ひょっとして自分じゃないですか、と。


間違えていたらカッコ悪いと思いながらも、ひょっとしたらという直感を信じ、いつもなら簡単に諦めていたこの状況に逆らってみる。違っていたらまぁ、笑い話で済ませればいいか。そんな開き直りも後押ししたのかも知れない。
結果は、事務局さんの記載ミス。

自分も仕事の中で良く間違えてしまうから責めるとか言う気持ちは全く無く、いつもなら無かったことにしてしまうことを手放さなかったこと、そしてしっかりと捕まえることが出来たこと、自分でも気付かないうちに作り手としての欲のようなもの(責任感? 自覚?)が芽生えていたことに気付けた、そのことが嬉しかった。


どんなことでも見方を変えたり、気の持ちよう一つで良いほうにも悪い方にも変わっていく。
そんなことに改めて気付けた出来事でした。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

最近の写真