« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月27日 (木)

ユーズド感のようなもの

Imgp9027


経年変化を見せるためのサンプルを少しずつ用意しようと思い、試作品を中心に使い込んで”味出し”のようなことをしています。
ところが・・・このところ新品よりもそう言ったサンプルの方を欲しがるお客さんが続き、作り手としては少しばかり複雑な気持ちですがお売りすることが増えています。
新品を長く使い、その人だけの一つにしていって欲しいと思っているのですが、きれいな物より使い込んだ風のものにも需要があるのは古着やジーンズのユーズド加工のようなものを見れば判るのですが、自分自身好きではないので何もしてこないままでいました。

そんな訳でというわけではないのですが、普段だったら製品にしないような傷や皺の入った個所を使いオイルをたっぷり塗りこんで使い込んだような雰囲気のある”新品”を作ってみました。(これはこれで難しいのです)
もう少し揉んだり叩いたりしながら雰囲気作りをしてみようかと思いますが、これはこれでカッコよいのかもと感じ始めています。

2014年3月25日 (火)

近況

日曜日、大分疲れが溜まっていたのか夕方仮眠のつもりで布団に入ったら・・・朝。
14時間近く寝ていたようで自分のことながら驚いたというよりも呆れてしまう。
でも、必要な睡眠だったようでとても調子が良く、普段より早起きし、出勤前にブックカバーとペンケースの在庫補充の下準備を済ませ、帰宅後に続きができたので普段の倍作業が捗るという感じです。
在庫分の製作と平行して定番品の改良、新作の企画(頭の中だけですけど。。。)を進めながら4月の出店、そして5月のデザインフェスタに備える今日この頃です。

このところカバンや靴の修理の相談をされることが多く、できる範囲で対応しています。
壊れたから捨てるではなく、直して使い続けるという気持ちには応えたいと思いつつ、次はうちに注文してねと一声添えながら今日も3点引き取って来ました。
良い物を長く使う、それなりのものも修理しながら長く使う。
少し前までは当たり前にしていたはずのことなんだけど、それが新しいことであるかのように感じてしまうのが嬉しくもあり、残念でもある。

5月に簡単な革小物のワークショップを担当することになりその段取りも考えながら諸々の作業と昼の仕事もこなしている状況は、多分かなり大変な状況なんだろうけど、不思議とそういう感じがしない。
そんな日々を送れることに感謝しつつ今日の作業を終わらせます。

2014年3月22日 (土)

キーホルダー

Imgp9013


端切れの活用を目論見つつ、試みで作ったキーホルダー。
写真では判りづらい程度にふくらみを持たせるため芯を入れ表裏を張り合わせたりしているので意外と手間が掛かっています。
果たして定番として残るものに育っていくだろうか・・・試行錯誤は続きます。

池袋MOTTAINAIてづくり市(2014.3)

Rimg0961_2


Rimg0959

桜のつぼみが大きく膨らむ池袋西口公園でのてづくり市が無事終わりました。

2時過ぎまでほとんど動きが無く、今日はこのまま終わりか・・・と諦めかけてからの追い上げで、終わってみればいつも通りという一日でした。

普段出店しているお寺の境内の市と違って、街中の市はてづくり市そのものを目当てに来る人よりも毎日の生活圏の中に現れた謎のイベント(?)的な受け止め方されているのかなと思っています。だからと言うわけではないけど街中のイベントに苦手意識を持っています。

そんな中でお買い上げいただいたと言うことがとても自信になりました。


いつも以上とならないところをいつも以上にするための何かが必要なんだと、この頃良く考えています。

そうは言っても答えが出るわけでもなく、お客さんや他の作り手さんたちとの会話の端々からそれらしいヒントを見つけ一つ一つ進んでいくしかないかなと、当たり前と言えば当たり前のことを再確認しました。


今日は落ち着いた時間が多かったお陰でいつも以上に近くの作り手さんとお話しが出来ました。別の会場でお会いできることを楽しみにしています!

2014年3月16日 (日)

アート手づくりフェスタ(2014.3)

Rimg0957


Rimg0958


初めての会場、そして都心の一等地という環境でどこまで行けるか?
自分としてはあまり相性の良くない市街地での出店なので不安の種は尽きない感じでしたが終わってみればいつもより少し良くない程度。
案外頑張れたんじゃないかなと思っています。

今回のブースは受付の隣と言うこともあり、主催者のスタッフさんに差し入れを頂いたり色々アドバイスを頂くなど可愛がってもらい、お客さんからも新作へのヒントを多く頂き売上以上のものを受け取れたかなと良い疲れと共に家に戻りました。


来週も街中の出店なのでどうなるか心配もありますが、場所に関係なく結果を残せるように、もうちょい頑張らねば。

2014年3月15日 (土)

名刺入れ(カラーオーダー)

Imgp9002


Imgp9003_2

春から新社会人になるAさんからのオーダーで製作した名刺入れ。
表はネイビーブルー、内装はナチュラル、それを赤のステッチでとの希望でオーダーを受け、卒業式には間に合わなかったようだけど入社には間に合ったかな。

卒業おめでとう。
そしてようこそオトナの世界へ。。色々大変だけどそれだけじゃないからね。

2014年3月10日 (月)

物々交換で

Rimg0959

兼業で物作りをしていると、どうしてもまとまった作業時間を確保できない日が必ずやってきます。
だからと言って何もしないのももったいない、そうは言っても半端な作業も出来ない。
そんな時は端切れを使った小物を仕込んだり仕上げたりして時間のスキマと余った材料を形にするようにしています。

写真は行きつけのバー用にコツコツ製作しているコースターです。
72×72とサイズ的には小さな物ですが、グラスの水分を良く吸い飲食店的にとても使い勝手の良い物と好評で、キャプテンモルガン(黒)のボトルと物々交換ということで取引成立(笑)
今のボトルが終わる前には終わらせたい所・・・隙間時間の穴埋めだったはずが、おかしな事になりかけている今日この頃です。

2014年3月 5日 (水)

OEM的な製作で

ご縁のあった本屋さんよりオーダー頂いたブックカバーの製作がようやく終了。
3色各3個というオーダーで、コスト面の理由から飾りステッチやしおりを省いた簡易版としての製作でしたが、作業の合間に他の作業を平行して進めていたり本業の方の忙しさもあり大分時間が掛かってしまいました。
最後の仕上げと検品を済ませてからの発送になりますので、もう少しお待ちくださいませ。


Imgp8927

2014年3月 2日 (日)

ショルダーポーチの試作

Imgp8924


一日中冷たい雨の降る日曜日。
本当だったら渋谷てづくり市に出店していたはずが、お天気には敵いません。
そんなぽっかり開いた一日を延び延びにしていたものを片付けたり、日にちが重なり諦めていた催しに行ったりとしていたせいか一日出店していたとき以上に疲れてしまいました。


今年は定番アイテムにカバンのラインナップを増やして行きたいと思っているのですが、思っているだけで進まない重い腰を上げ小振りなポーチの試作を始めました。
150mm×210mm×20mmと容量的に長財布とあと何か一つ(携帯か薄手の文庫)が入る程度の小容量のカバンですが、ちょっとした外出なら必要充分物じゃないかなと思います。
大きなカバンだと、つい、あれもこれもと持ってしまい身軽さを失いがち。
本当に必要な物は何か考え、シンプルな荷物で身軽に行動する。
そんな毎日のご提案・・・といったら大げさか(笑)


ショルダーベルトの製作が残っているけど、作業は一旦ここで止めてオーダー物の製作を進めていきます。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

最近の写真