« 小さなカバンで旅に出る | トップページ | &SCENE手創り市(14年 2月) »

2014年2月23日 (日)

素材のハナシ

革の値段が上がっています。


あまり素材のことに触れてきませんでしたが、Growthring Leatherworksではタンニンなめしの牛革使用して製作しているのですが、世界的な牛肉の消費量の低迷、それに伴う原皮の減少(牛がお肉にならなければ革にはならない)、需給バランスの問題(お隣の大きな国が大量に輸入しているとか。。。)、円安傾向諸々でタンナーさん、問屋さんの努力だけでは吸収しきれず昨年の春に値上がりし、この春から再度の値上げに踏み切らざるを得ない、そんな状況のようです。(消費税も上がるし・・・)
そう、牛革に関しては原材料のほとんどを輸入に頼っている現状があり、円安で輸出が回復しても輸入に頼る産業はジワジワと締め付けられてしまう現実があります。
その余波は自分のような個人の作り手にも大きな影響を与えます。


維持しなければならない常設の工房や店舗も無く、企画・製作・販売を一人でやっているので店舗の維持費やスタッフ人件費、広報その他の費用が必要ない分、安めの価格設定でやっていますが、長く続けていくことを考えるとどこかでバランスをとらないといけない時期になって来たのかも知れません。
手持ちのストックがあるうちはそのまま行きたいと思いますが、年内のどこかのタイミングで見直さざるを得なくなる時が必ず来ます。
大きなメーカーさんも含め、革製品の値上げにはこんな事情があるんだと知っていただけると嬉しいなと思います。(便乗値上げはもっての外ですが)


以上、作り手のつぶやきでした。。。

« 小さなカバンで旅に出る | トップページ | &SCENE手創り市(14年 2月) »

note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69660/59187390

この記事へのトラックバック一覧です: 素材のハナシ:

« 小さなカバンで旅に出る | トップページ | &SCENE手創り市(14年 2月) »

最近の写真

  • Pa184227