« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月29日 (木)

近づいてくるモノと近況

1日のてづくり市に狙いを済ましたかのように台風が近付いてくる。

先週も昼近くまで残った雨で流され、2週続けての中止の可能性に準備を進める手も止まりがちです。

革小物の相談やオーダーが少しずつ増えてきました。
今、自分に出来るものや新しい方法、予算内に収める工夫など普段の仕事の合間を使って考え事を続けます。
一つ一つ。
頼られたことに感謝しながらカタチにして行きたいと思います。

そんな夏の終わりの夕方です。

2013年8月25日 (日)

雨天中止

本日出店予定だった、&SCENE 手創り市は雨天のため中止となりました。

2013年8月23日 (金)

ショルダーパッド

Imgp8414

ほとんどやることは無いのですが、コバを裁ちっぱなしのラフな感じに仕上げるオーダーを受けることもあります。
写真はキャンバス地のトートバック用にオーダーいただいたショルダーパッドですが、半裁の革の端っこの感じ(解りにくくてすいません・・・)で仕上げて欲しいとのリクエストがあり、具合の良さそうな”端っこ”の部分を活かしながら刃物で裁った個所をヤスリで荒らしながら自然な感じに仕立ててみました。
作り手の感想としては普通にコバを磨いた方が手がかからないという感じで、自然な感じになるよう磨き以上に手間がかかってしまいます。

作りすぎず、わざとらしくなく、あくまでも自然に。
毎日使う物だからシンプルで飽きのこない形に。
このバランスにいつも悩まされてしまいます。


天気が心配ですが、次の日曜日にイベント出店します。
8月25日 &SCENE 手創り市 53番ブース
東京都文京区千駄木5-38-3 養源寺境内
9:00~16:00

2013年8月21日 (水)

追加製作

Imgp8412

オーダー品の合間に欠品中のパスケースの追加製作をコツコツ続けていました。
定番のブラウン系2色とネイビーブルーを2個作ったところで透明フィルムの在庫が切れて製作がストップしています。

細々とした金物類が足りなくなってきたから、そろそろ仕入れに行かないといけないな。。。

2013年8月13日 (火)

コイン&キーケース

Imgp8408

Imgp8409

先日製作した模型から一歩試作を進め本番と同じように製作したサンプルです。
少し自分で使ってみて使い勝手などを確かめて本番に移行します。
今回は丁度良いサイズの端切れがあったので堅い革で作ることにしましたが、少し柔らかめの革で作ると手触りも良く雰囲気が良さそうな手ごたえです。

2013年8月11日 (日)

試作中

Rimg0916

以前”こんな物があれば”とリクエストいただき、そのまま宿題になっていたコイン&キーケースを試作中です。
完成サイズは115×80ミリほどの予定。

今回のサンプルは革を漉いたときに出る床革を使って本番に近い形で製作しています。
型紙だけでは判らない”厚み”や”使い心地”の具体的なイメージが掴めるので、毎回ではないのですがこんな感じで試作を進めています。
次は売り物には出来ない部分の革を使った本番に近いサンプル製作です。

2013年8月 6日 (火)

Hさんオーダーの持ち手を束ねるベルト

Imgp8399
トートバックの持ち手を束ねるベルト・・・きっと名前があるのだろうけど、さっと検索した限りではそれにたどり着くことが出来なかったので”持ち手を束ねるベルト”と一先ずは呼ぶことにします。


Tさんからのオーダーは普段の作風と違う”裁ちっぱなし”のラフな感じで、革の端の”耳”の所を使ってと言う不慣れなもの。
本当の端の部分はそのままでいいけど、カットした側の切断面をきれい過ぎず、自然な感じで荒らしていくのが思いのほか難しかったです。

こんな感じで良かったのだろうか。

2013年8月 3日 (土)

ショルダーポーチ

Imgp8395

たまには自分の作りたいものを作ってみようと小振りなショルダーポーチを試作しました。
大きさは20cm×12cmで、マチ幅は少なめ。
携帯と財布プラスアルファの小物を仕舞えばそれで一杯という小さな物です。
ファスナーの引き手を本体と同じ革で作り、肩掛けは4ミリの綿のロープを使ってみました。
肩掛けは革の自在を付けているので長さの調整も出来ます。

Imgp8396

内側はシンプルにカードポケット一つのみ装備。
スイカやパスモを入れて、ポーチごと改札にタッチ出来るようなイメージです。
可愛らしい雰囲気に仕上がったので、幾つか気になる個所を直して製品化してみようと思います。

2013年8月 2日 (金)

Aさんのトートバック完成です

Imgp8392

お待たせしました。完成です。 今回の仕様は、肩掛け可能なハンドル長、マチ幅を狭く、一番の特徴は外側からアクセスできるファスナーポケットの装備と基本形を基にした特別仕様となりました。 ネイビーブルーの革とオレンジ色のステッチはAさんのこだわりポイント。 納品は来週になりますが気に入っていただけたでしょうか。


Imgp8391_2
革が馴染むまでは堅くて使いづらいかもしれませんが、馴染んでいく過程も含めて可愛がってやってください。(左は使用一年目の標準モデル)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

最近の写真

  • Pa184227