« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月27日 (水)

柔らかい革で作るパスケース

Imgp8191

以前製作したパスケースの窓の部分の面積を広げたものを作りました。
こういった感じのものは硬めでしっかりとした革で作るほうが感じが出ると思うのですが、今回は柔らい革での製作です。
ナチュラルカラーの物はもう1点製作し、若い友人の進学祝のプレゼントにする予定。(若い子の好みに合うかちょっと心配)

一つ作る度に一つ課題が見つかる。
力加減に気をつけて見たものの、歪みを完全に抑えて作ることが出来なかった。
柔らかい革を使った物作りは難しい。
だからこそ物作りは面白い。

2013年3月23日 (土)

4月6日の渋谷てづくり市に出店します

4月6日の渋谷てづくり市に出店します。
ブースレイアウトが決まりましたらお知らせします。
アイテム数は2月とあまり変わりませんが、2月以降に企画した新作を少し持ち込めればと思っています。

昼の仕事(?)の繁忙期。
どこまで製作出来るか。。。

2013年3月22日 (金)

三角形のミニケース

Imgp8187

Imgp8186

バックを作ったときに出た中途半端な端切れを斜めにしたり、横にしたりしながら思いつきで形にしたミニケース。
最初は小銭入れになればと考えていたけど、小銭を入れるのにはポケットが浅いし、だからと言ってお札を仕舞えるわけでもない。
ギターのピックとかを仕舞うのには良さそうだけどと思いながら簡単に仕上げてみました。

今日のところはイメージの実体化というところまでで終わりという感じです。
何かを形にするのって難しい。

2013年3月20日 (水)

パスポートケース・2

Imgp8180

Imgp8181

春は別れの季節。
弟子1号にして飲み仲間、そして自転車仲間のF君が一時幕張を離れ留学することになり餞別の品として以前作ったものと同じほぼ同じ仕様のトラベラーズノート対応パスポートケースを贈ることにしました。
品物としては2ndサンプル扱いなので幅を少し狭くして縦横費を黄金比に近づけてみたり、ストラップの使い勝手を改めてみたり製品化に向けてのアレンジを加えています。
同じ色の革のストックが切れたので次の製作分から革の仕様を変える予定です。
旅を重ねながら革を育てられるよう、ナチュラルカラーのヌメ革で作ってみても楽しいかなと思っています。


F君、コバの仕上げは簡単に済ませているから気に入るまで仕上げて欲しいな。
色々、頑張れ。(笑)

2013年3月15日 (金)

かばん

Imgp8169

小物の製作を中心に物作りをしています。(だから手縫いの革”小物”)
そんなものですから鞄のような大物は余り作る機会がないのですが、自分用として作ったものを元にしてバック類の製作もしています。
写真は左から
・普段の生活の中や通勤に便利なA4サイズのトートバック。
・たすき掛けにして自転車やバイクで走り回るための2wayショルダー。
・サイフや携帯、小さなデジカメを入れて散歩に出るようなショルダーポーチ。
これ以外にもいくつか企画中ですが形になるのはもう少し先になりそうです。

2013年3月10日 (日)

2wayショルダー

Imgp8077_2

ここしばらく頭を悩ませていた鞄のサンプルが完成しました。
荷物を少なく身軽に行動したい時に丁度いいサイズ感と、荷物が増えたときの容量アップの2つの要素を盛り込んでみました。
仕事の合間にデザインを考え、型紙を起し、裁断縫製と何だかんだで一ヶ月近くかかってしまいましたが、昼間の仕事との兼ね合いもあり、仕方ないかなと言うところです。
今回初めてオイルヌメのソフトを素材として選んだのですが、革に含まれている油分が思った以上に多く、強力な合成ゴム系ボンド(ダイヤボンド)が普通のゴム糊のような仮止め程度にしか効かず、作業中に剥がれた個所の補修をしているうちに細部の仕上げが荒い感じになってしまったことを除けば大体イメージ通りのものに仕上がりました。Imgp8078_3
ショルダーベルトを調整することで体にフィットさせた使い方やルーズな掛け方も出来るようにしていますが、サンプルはベルトを長く作りすぎてしまった感じです。
片側は本体と固定されていますが、残りはナスカンで取り外しできるようになっていて、

Imgp8079

反対側のDカンに取り付けることで、A4サイズの雑誌を収納出来るトートバックとして使うことも出来ます。
普段はコンパクトなショルダーとして。
荷物が増えたときはトートとして。
2つの使い方の出来る鞄として上手くまとめられた気がします。

しばらく使ってみて改良点を洗い出してからオーダーを受け付ける予定です。

2013年3月 4日 (月)

革のマグネット

Imgp8060


カバンを一つ製作中です。
大きさはそれほどではないのですが、手縫いで作るとなると相当な長さの糸を使って縫い進めることになります。
そうなると・・・飽きが出てしまいます。
そんな時は気分転換にすぐに完成させられる小さなものを作っています。

写真は3センチ角ほどの大きさの革の中に芯と磁石を縫いこんだ革のマグネット(気の効いた名前を考えないと) です。
丸みのある、ぽってりとした感じに仕上がりました。

Imgp8062

冷蔵庫の扉などにお気に入りの写真をペタリ・・・
もう少し色数を増やしてみたり、形を変えてみたりしても面白いかなと思っています。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

最近の写真

  • Pa184227