このブログについて

このブログは街と里をフィールドに活動中の森林インストラクターの見た身近な自然や日々の出来事を綴るものです。
本業が忙しく、直接誰かをフィールドに案内したりインタープリテーションを行う機会はあまりありませんが、インターネットを通し間接的にでも”人と自然の橋渡し”が出来ればと願っています。
このブログもしばらく放置気味でしたが、少しずつ再開して行こうと思います。


画像ライブラリー
主なフィールドでもある千葉県北西部で見ることのできる(できた)植物の画像です。
写真を撮り始めて強く感じるのは”季節の移ろいの早さ”
休みや天気の都合が合わず、ほんの少しタイミングを逃すだけで出会いのチャンスを逃す被写体のなんと多い事か。
移ろい行く季節の中で懸命に生きていく植物たちの姿を少しずつ記録していく事が出来れば・・・今は撮り貯めた画像の整理を兼ね、少しずつ公開して行く予定です。

北総植物譜 ~草本編~
北総植物譜 ~木本編~

| | コメント (0)

桜とヒヨドリ

Rimg4481_2職場まで自転車で35分。電車で行くときと実は大差ない通勤時間。
種類や環境にもよるのだろうけど、少し早めの満開の桜を見なが自転車に乗ることはとてもいい気分転換になる。
出勤前でも。(笑)

警戒心の強いヒヨドリも写真を撮っていても気にする様子も無く、満開の桜を味わうのに夢中。そんな春が今年もやってきました。

| | コメント (0)

河津桜を見に

Rimg0714_2_4一足早い春を探しに伊豆半島の河津まで出かけました。
河津といえば、そう、河津桜。
街の中心を流れる川の土手沿いに満開の桜並木が続き、花から花へ忙しく飛び交うメジロ達、ベストショットを物にしようとカメラを構える人の群れ・・・日中は春の陽気でも、朝晩はまだまだ寒く土産代わりの風邪を引いてしまいました。

バイクでの遠乗りに丁度いい季節には、まだ少し早かったようで。。。


| | コメント (1)

オオイヌノフグリ

Rimg0655バイクのタイヤ交換と整備のためショップに車両を預けたあと、最寄の駅まで歩いていた途中でオオイヌノフグリの花に出会いました。
特に珍しい花ではないけど、まだ寒いこの時期に出会うと春が近づいたようで嬉しい。

| | コメント (2)

モミの木

Momi_20062009_2
定期的に観察を続けているモミの木があります。
2006年5月初めに芽生え、枯れることなく少しずつ大きくなっています。

写真右が芽生えの年(2006年)、左は3年後(2009年)
背景に見えるのがおそらく親樹、樹齢は80~100年位?の立派な木です。

同じ森に生えるイヌシデやコナラなどの広葉樹と違い、育つ速さが段違いに遅いモミは、春から秋にかけ高木層に日差しを遮られる厳しい環境に絶えながら力を蓄え、日差しを一身に浴びるチャンスを待っている。

今年も力を分けてもらうために、この木に会いに行こう。

| | コメント (0)

保存食

Rimg0639_3
大根を切り分け、ざるに並べ丸一日外で干してみました。
程よく水分が抜け、甘味が増したこの大根を酢醤油(しょうゆ3:酢1:みりん1の割合)に漬け込めば、お弁当のおかずや箸安めでしばらく楽しめそう。
間違いなく美味しいぞ。(笑)

| | コメント (0)

«町